So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の2件 | -

完熟ライチ

今年もライチの季節がやってきました。
ライチ1.jpg
毎年、ライチの実る最盛期は、毎年5月中旬~6月中旬
7月末まで台湾国内では楽しめます。
ライチの束2.jpg
ゴルフボールほど大きなライチ。
台湾では、茎を束ねて"デーン!"と売っています。
(結構な重さ。食べ応えです。)

皮をむくと、ジュースが顔に飛びます。(ゼリーのふたを開けた時みたいに・・)
甘みが強くて、果肉はぷりぷり。
とれたてのライチは、赤黒くてスーパーボールのようにパンパン。
これは果汁が詰まっている証拠!

もし押して、汁が出るのは、美味しい証拠ですが、
虫が開けた穴から汁が出るもの!!!
がーん・・でも、クリと同じで虫が食べるほど美味しい証拠ですね。

そんな甘いライチは傷みやすいので早く食べましょう!
枝と果実の境にいるので、確認しましょうね。

初めに茎を見の付け根で折り、そのまま皮をす~っと剥きます。
ぷりぷりライチ。皮をむいている時も、
ジュースがこぼれるのが、生ライチならでは。

来年はそんなライチを。『『台湾カフェ』より日本にもお届け予定です!
ご期待くださいね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

油桐の花 [台湾の季節]

車窓から見える山肌や、山登りの楽しい季節です。
気温は20度前後、とても過ごしやすいお天気です。
アブラギリ花-3.jpg
苗栗縣・南投縣より北で、
「油桐アブラギリ」の花の開花が間もなく始まります。
アブラギリ花-2.jpgアブラギリ花-1.jpg
写真は昨年のもの。
山肌が白くなり、木下で見上げても緑の葉しか見えず・・・
されど白い花が雪のように舞い落ちてくる・・
散歩用の整備された山道の歩道を歩くと、
斜面に花を見ることができ、
真っ白な花に赤い紅のさしたアブラギリを見ることができます。アブラギリ花.jpg
この花の開花は、今から!
台湾中部より今始まったばかり。
台北で見られるのは5月前半ごろ。
台湾に来る方は車窓からこの花を見つけてくださいね。
アブラギリ花-5.jpg
土日にもなると、観光客でいっぱいです。
平日の午前中が狙い目。
誰もいない、舞い落ちてきたばかりの白い花のカーペットで
ごろん~なんて、できるかも。

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の2件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。